fbpx

Scratch-音ブロックの使い方

作成:旭川児童パソコン教室“ぱそんこ”

ブロックには11個のスタックブロック2個の値ブロックの計17個のブロックが用意されています。ブロックの色は赤紫色で統一されています。

スクラッチには楽器音や効果音など様々な音が用意されています。スプライトの動きに合わせて音を出したりステージのBGMに利用されることもあります。

音を選択する

スプライトやステージの [音] タブをクリックして [音を選ぶ] をクリックします。

選択した音が追加されます。

音楽ファイルを使用する

スプライトやステージの [音] タブをクリックして [音をアップロードする] をクリックします。

選択した音が追加されます。.mp3 や .wav などブラウザで再生できるファイルならほぼ対応しています。

音を録音する

※録音するためにはパソコンにマイクを接続している必要があります。また Windows とブラウザの両方でマイクの使用を許可する必要があります。

スプライトやステージの [音] タブをクリックして [録音する] をクリックします。

[録音する] をクリックします。

録音したら [保存] をクリックします。

選択した音が追加されます。


次の記事では、音ブロック-音を鳴らす方法についてを詳しく説明していきます。

Scratch 音ブロック-音を鳴らす方法

ぱそんこホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。