fbpx

スペースインベーダー風ゲームを作ってみよう!④

作成:旭川児童パソコン教室“ぱそんこ”

前回【スペースインベーダー風ゲームを作ってみよう!③】の続きを作っていきましょう。

敵を侵攻させよう

敵を侵攻させます。
侵攻とはプレイヤーに向かって移動することです。

侵攻のタイミングは、敵がステージの端に来たときです。
つまり反転処理をしたあとで侵攻処理を行います。

まずは新しいメッセージを作ります。

【侵攻】のメッセージを送る側と受け取る側を作ります。

反転処理の中で侵攻のメッセージを送ります。
1秒待つことで横移動と同じリズムにします。

侵攻を受け取ったときのあと、隠しているものは処理を止めます。
表示しているものだけ、y座標を-15変えます。

スペースキーでビームを撃とう!

スペースキーが押されたら自機からビームを発射する仕組みを作ります。

【star】というスプライトを使います。

ビームを撃つプログラムです。

自機の座標を得るには調べるカテゴリのステージの背景を使います。
まず左側で【Crab】(自機)を選択してから、右側もセットします。

プログラムの説明です。

コスチュームは【star】にします。
このスプライトは爆発でも使うので、しっかり初期設定します。

【star】の大きさを100%だと大きすぎるので20%にします。

最背面に移動するでは、表示優先を下げています。
敵の絵の上をビームが移動するのはみっともないですよね。

ビームの移動では、y座標を10ずつ増やします。
自機の位置から画面上まで320ぐらいなので、32回繰り返ししています。

スペースキーを押してビームがステージの上部まで届くかチェックしましょう。


ぱそんこホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。