fbpx

スペースインベーダー風ゲームを作ってみよう!⑤

作成:旭川児童パソコン教室“ぱそんこ”

前回【スペースインベーダー風ゲームを作ってみよう!④】の続きを作っていきましょう。

ビームの当たり判定をつけよう

自機より発射したビームが、敵を爆発させるように当たり判定を入れます。

まず、爆発の絵が必要です。

爆発した時の絵を描いてみましょう。
敵である 【Lady bug2】を選択します。

コスチュームを選択し、筆のマーク【描く】を選びます。

すると何も書かれていない画像が出来ました。

ここに【爆発】させたときに表示させてい画像を描きましょう。

※【Lady bug2】と大体同じ大きさで作りましょう。

わかりやすいように画像に名前を付けておきましょう。

ここで新しいメッセージ【爆発】を作ります。

【Lady bug2】のコードを編集します。
クローンされたときの処理の下に当たり判定を追加します。

ずっとを使って【star】との当たり判定を繰り返します。

【star】に触れたあとは爆発のメッセージを送り、コスチュームを爆発に変更します。

0.5秒待つは爆発の絵を表示している時間です。
最後に使い終わったクローンは削除します。

実行すると次のようになります。

1発のビームで1個の敵を撃破

現状ではビームが敵を貫通してしまい、複数の敵を撃破してしまいます。
ここはやはり1発につき1撃破にします。

【star】のスプライトを選択します。

先ほど作った爆発のメッセージをここで使います。

爆発を受け取ったときの処理を追加しましょう。

これで1発のビームで1個の敵をやっつける仕組みになりました。


ぱそんこホームページ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。