子どものパソコンに入れるオススメのアプリ・ソフトウェアその1【MCreater】

子どもプログラミング教育雑談

小学生・中学生にパソコンを買い与えたがなんのソフトを入れればいいのかわからないという保護者さんは実はたくさんいらっしゃいます^^
今日はパソコンに慣れることにも役立ち、子どもたちも楽しめるソフトのMCreaterエムクリエイターをご紹介します!

MCreaterエムクリエイターとは

MCreaterは大人気ゲームのMinecraftマインクラフトのModモッドと呼ばれる改造データを作るソフトウェアです。
Modを作ることで本来Maincraftにない武器や敵、装備を出すことはもちろん性能などもプログラミングすることができます。最初は難しそうに見えますが、情報を検索し勉強しながらプログラミングすることはその後のいろんな学習にも役立ちますよ^^
また根本の題材がMaincraftなので子ども達は意欲的に学習に取り組めます!

子どもプログラミング教育に役立つ理由

1.フォルダの感覚をつかむ

パソコンやプログラミングを勉強していて第一の関門はフォルダの感覚をつかむことです。これは大人の方でも理解していないことも多く一つのハードルになっています。
フォルダやデータの場所の管理はHTML/CSSなどホームページを作るときや高度なプログラミングを行う際にも当たり前に必要なスキルで簡単に言うと「どのデータがどの場所にあり、どう指定すると呼び出せるか」ということなのですがこれが学習をはじめるにあたって非常に重要な感覚になります。

2.XYZの座標の学習

子どもプログラミング教育で主軸はscratchスクラッチというプログラミング言語ですが、scratchには通常XYの2次元しかありません。Zの増えた3次元は当たり前に日常で認識しているもののプログラミングに応用しようとすると子ども達は非常に苦戦します。
そんな3次元を遊びながら勉強できるのはMinecraftのいいところですね^^

3.作品をアウトプットできる喜び

プログラミングやパソコンでの作業・学習は実はとても時間と忍耐が必要です。事実大人になってから学習をはじめる人の挫折率は非常に高い部門だと思います。パソコン画面に向かって作業するのでピンっとこない方もいらっしゃるかもしれませんがモノ作りと言ってもいい部門です。
モノ作りの中で作品がしっかり形になるのは学習を続けていくうえでも非常に重要なことです。
様々なプログラミング教育の教材が出てきていますが自分で考え、形を作り、最終的なアウトプットまで持っていけるものはそんなに多くないのではないでしょうか?
この点MCreaterは非常に優れているコンテンツと言えますね^^

MCreaterの難易度は?

★★★☆☆

MCreaterの難易度は☆三つです^^剣などツールを出すことはそんなに難しくはありませんが、プロシージャと呼ばれるプログラミングを行う場合はscratchより導入時の難易度は少し高いです。
教室で教えているところもほとんどないので外国語の情報を検索したりして学習する必要があります。

旭川パソコン教室・子どもプログラミング教室のぱそんこでも要望が多ければ無料教材など作っていきますのでよければYOUTUBEのチャンネル登録をしてご要望のコメントお待ちしております。

MCreaterのダウンロード元

Download MCreator | MCreator
MCreator is open source software used to make Minecraft Java Edition mods, Bedrock Edition Add-Ons, and data packs using an intuitive easy-to-learn interface or...

コメント